夏の陽射しやディスプレイで疲れた目にバジルソース

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この投稿をシェアすると「桜ライン311」に
コメントありシェア5円、シェア1円、寄付金額(無料)を増やすことができます。

シェアして寄付(無料)

現在の寄付合計:135円

コメント&シェア35円

シェア0円

XhlRf01yxNwD8DyFhsZ9bMs8p5pLUMd54xIM5jL8IbWPPCQtDHfINF5s0s3i 夏の強い陽射しや、スマホ・PCでの目の疲れに、
夏のハーブの王様「バジル」が効くってご存じですか?

「疲れ目におすすめバジルソース」で、たっぷり食べて疲れをとりましょう♪

《材料》
バジル 120g
オリーブオイル 200ml
松の実 30g
パルメザンチーズ 60g

※松の実をアーモンドやピーナッツに変えても美味しいです♪

※パルメザンチーズは倍量にするとコクがでます♪

※ニンニクや塩コショウは、食べるときに加えた方が美味しいし、
あとからアレンジできます♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

バジル Basil
学名: Ocimum basilicum
シソ科メボウキ属
多年草
アジアの熱帯地域が原産のハーブ。

成分
芳香成分:メチルカビコール、リナロール、シネオール、オイゲノール 
カロテノイド:βーカロテン、ゼアキサンチン、ルテイン
サポニン

通称名バジルや学名のbasilicum またイタリア語ではBasilico
これらの名前は「王」をあらわすギリシャ語に由来します。
また、和名のメボウキは「目の箒」から。
バジルシード(種)が水を吸うとプルプルに膨らんで、
それで目のゴミを取っていたことに由来。

日本では、江戸時代にすでに薬草として伝わっていました。
成分中のルテイン、ゼアキサンチンが目の網膜や水晶体に存在し、
強い光や紫外線、ストレスなどによる酸化ダメージを軽減してくれます。

やり方が違っても、昔の人が名付けた「メボウキ」の名に
違わぬ成分が多数含まれていることがおもしろいですね♪

1cedc9cc42a6a2be7c06821a72ff8a7dValeriana

2016.09.14

SNS連携で「シェア&投稿で寄付」できるようにしよう!
※会員登録だけではシェアで寄付することができません。

この投稿をシェアすると「桜ライン311」に
コメントありシェア5円、シェア1円、寄付金額(無料)を増やすことができます。

シェアして寄付(無料)

現在の寄付合計:135円

コメント&シェア35円

シェア0円

この話の「シェアして寄付」ボタンで支援している団体(桜ライン311

コメントを書く

コメントを書くと5円寄付金(無料)を追加支援できます。(ログイン必須)

シェアしたユーザー

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
書く

このしあわせニュースをシェアすると「桜ライン311」に
コメントありシェア5円、シェア1円、寄付金額(無料)を増やすことができます。

現在の寄付合計:135円

シェアして寄付(無料)

この話の「シェアして寄付」ボタンで支援している団体

ba0b165644d50bfdf9d4cbbab9d4ae38

この話の「シェアして寄付」ボタンで支援している団体

人気の投稿

Categories

寄付先の一覧
寄付先レポート
シェアして寄付って?
運営からのお知らせ