心の思い出をつくろう

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この投稿をシェアすると「ふるさとと心を守る友の会」に
コメントありシェア5円、シェア1円、寄付金額(無料)を増やすことができます。

シェアして寄付(無料)

現在の寄付合計:125円

コメント&シェア25円

シェア0円

7CeIrZEQVfSYet6v4HaSoCBXbARagf5JPpZqi4rGQdnuMKE863t56qYEBSfI 子供の頃の運動会は一家・親戚総出のイベントだった。

撮影はカメラ好きの親戚の叔父さんが受け持ってくれたから、みんなファインダー越しではなく肉眼で子供を追っかけて、生々しい応援をしてた。

スマホや携帯なんかも無い時代だったから、メールやウェブ見てる親がいるわけもなく、どの競技にも優しいまなざしが注がれ、熱い声援が飛び交っていた。

子供も観客も先生も来賓もみんな総立ちで応援していたように思う。

大人や先生と一緒になって参加する競技では、子供ながら興奮のルツボだったことも記憶に残っている。

あの広い校庭で家族皆と一緒に食べたお弁当が、小さな自分にはとても嬉しくて、それが家族とのしあわせな思い出として、いまでも強烈な印象を残している。

近頃の運動会といえば、観客席では写真やビデオ撮影ばかりに気をとられ、撮影場所の陣取りに大人げない喧嘩をしているのは嘆かわしい…子供たちは懸命に練習して本番に臨んでいるのに。

見られている子供のほうだって、みんながちゃんと見てくれてる方が嬉しいに決まってる。

世の親よ、カメラを置いて運動会へ行こう!

zazie-demongeot_normal地下鉄のザジ

2016.09.07

この投稿をシェアすると「ふるさとと心を守る友の会」に
コメントありシェア5円、シェア1円、寄付金額(無料)を増やすことができます。

シェアして寄付(無料)

現在の寄付合計:125円

コメント&シェア25円

シェア0円

この話の「シェアして寄付」ボタンで支援している団体(ふるさとと心を守る友の会)

コメントを書く

コメントを書くと5円寄付金(無料)を追加支援できます。(ログイン必須)

シェアしたユーザー

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
書く

現在の寄付合計:125円

人気の投稿

Categories

寄付先の一覧
寄付先レポート
シェアして寄付って?
運営からのお知らせ