ドクダミのプルースト効果

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この投稿をシェアすると「KIDS家事PROJECT!」に
コメントありシェア5円、シェア1円、寄付金額(無料)を増やすことができます。

シェアして寄付(無料)

現在の寄付合計:126円

コメント&シェア25円

シェア1円

RnstiBMIMJCjggucJSZxKzjyJRnMKaapPH499OJ0HqFjHd7cxQPfDb5Echxd その名前とはうらはらに、
初夏になると、その美しいコントラストが目をひく「ドクダミ」。
見た目にだまされうっかり摘み取ると、その匂いにびっくり!
なのに虫に刺されたら、その臭い草で擦られて、もうさんざん!
だけど大人になると、その臭いに胸がきゅーっと締め付けられるような、切ない気持になることがあります。まさにドクダミのプルースト効果※1です。

子どもの頃って、生活のあちこちでたくさんのフィトテラピーを体験をしているのですね(*´▽`*)

すこし季節外れではありますが、
初夏に収穫したドクダミの利用法について話題になったので、
ノスタルジックな気持と一緒に、あらためてまとめてみました。

ドクダミ
学名 Houttuynia cordata
原産地 東アジア全域

成分
芳香成分(デカノイルアセトアルデヒド、ラウリールアルデヒド)
フラボノイド(クエルシトリン、イソクエルシトリン)※配糖体
カリウムなど

Hottuyniaはオランダ人医師の名前から、cordataはラテン語で心臓という意味で、葉の形がハート型であることに由来します。

古来は滞るという意味から渋いが転じて「之布岐(しぶき)」と呼ばれておりましたが、江戸から各地へ伝わる際に「ドクダミ」と呼ばれるようになったそうです。また「十薬」という名前は馬に食べさせると10の作用があるという貝原益軒が『大和本草』で解説です。

その独特の臭気のもとである「デカノイルアセトアルデヒド」は、非常に強い抗菌(黄色ブドウ球菌)や抗真菌(糸状菌)作用があります。傷が膿むのを抑えたり、水虫などの真菌感染に効果的です。ただしこれは生の葉のみの成分です。

乾燥葉やお茶、アルコール(40℃以下がおすすめ)に漬け込こむと、臭気成分が揮発分解されてしまい抗菌抗真菌作用は落ちますが、残っているフラボノイド類が血管拡張、血管強化修復、抗炎症作用が、傷や虫刺されなどの炎症を抑え、静脈瘤や赤ら顔、高血圧や動脈硬化の予防にも役立ちます。

花は臭気成分はほとんどなく、フラボノイド類が多く含まれますので、
別々に調剤するのもおすすめです♪

注意:カリウムが非常に多いので利尿には役立ちますが、腎臓の弱い方、冷えがある方、すでに心疾患がある方などは飲用は控えましょう。

※1 プルースト効果
何かの匂いを嗅いだとき、味わったときに、ふと何かの記憶がよびさまされてフラッシュバックを起こすような心理現象をいいます。
マルセル・プルーストの『失われた時を求めて』にて、主人公がマドレーヌを紅茶に浸したその香りで、幼少期の記憶がよみがえる描写からこのように名付けられました。
アロマテラピーでは、その植物を嗅いだことがなくてもこのような効果が起こることがあり、不思議です。

1cedc9cc42a6a2be7c06821a72ff8a7dValeriana

2016.10.10

SNS連携で「シェア&投稿で寄付」できるようにしよう!
※会員登録だけではシェアで寄付することができません。

この投稿をシェアすると「KIDS家事PROJECT!」に
コメントありシェア5円、シェア1円、寄付金額(無料)を増やすことができます。

シェアして寄付(無料)

現在の寄付合計:126円

コメント&シェア25円

シェア1円

この話の「シェアして寄付」ボタンで支援している団体(KIDS家事PROJECT!

コメントを書く

コメントを書くと5円寄付金(無料)を追加支援できます。(ログイン必須)

シェアしたユーザー

  • picture?type=large
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
書く

このしあわせニュースをシェアすると「KIDS家事PROJECT!」に
コメントありシェア5円、シェア1円、寄付金額(無料)を増やすことができます。

現在の寄付合計:126円

シェアして寄付(無料)

この話の「シェアして寄付」ボタンで支援している団体

3UfLotBxfcYVx1VP7IGmBYriVCniLdxYcVOxWlc74KJIcc3QUMLyyWqlIsp8

この話の「シェアして寄付」ボタンで支援している団体

人気の投稿

Categories

寄付先の一覧
寄付先レポート
シェアして寄付って?
運営からのお知らせ