リーダーシップとは何かを教えてくれる、サッチャー5つの言葉2017/07/11

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この投稿をシェアすると「ふんばろう緑でつながるプロジェクト」に
コメントありシェア5円、シェア1円、寄付金額(無料)を増やすことができます。

シェアして寄付(無料)

現在の寄付合計:0円

コメント&シェア0円

シェア0円

zsXLRlrtR0Ib4vm7hCx63WHt5kbznAfRjfEYfsdaBrCTUd6k9OlHeUvEfAVY

真のリーダーシップとは?

 

 イギリスで初めての女性首相を務めたマーガレット・サッチャー。物怖じしない強靭な精神力と行動力をたたえ、人々は彼女を「鉄の女」とよびました。

 

 イングランドの東部、食料雑貨店の家に生まれたサッチャーは、敬虔なキリスト教の信徒である父から、倹約の精神や自助努力の重要性を学びました。オックスフォード大学では化学を専攻し、一時は研究者の道を歩んだ彼女ですが、その傍らでは経済学に夢中になっていたといいます。

 

 政界入りを果たした後、彼女はリーダーシップを発揮し、首相の座に上り詰めます。貴族出身でないことを責め立てる周りの声を物ともせず、イギリスに大きな変革をもたらしました。今回は、そんなサッチャーが残した名言の数々から、リーダーシップを発揮する際に必要な心得を5つご紹介します。

 

 

1. 成功とは何か?それは、自分の行動に自信を持つことと、それだけでは十分でないことを自覚し、目的を持って努力することでしょう。

 

"What is success? I think it is a mixture of having a flair for the thing that you are doing; knowing that it is not enough, that you have got to have hard work and a certain sense of purpose."

 

 公的支出の削減を手がけたサッチャーはメディアの批判を受け、世間で「嫌われ者」と評されますが、彼女は意に介しませんでした。信念を曲げず改革を進めた結果、経済状況の改善に大きな成果をもたらしました。彼女のこの言葉からは、リーダーシップを発揮するためには、自信を持つだけではなく、結果を残すことの重要性を教えてくれます。

 

 

2. 勝つためには、いくども戦わなければいけないときもあるのです。

 

"You may have to fight a battle more than once to win it."

 

 彼女は自らを「信念の政治家」を称し、意見の一致を求める妥協のみの議論を避けました。戦いとは、信念を持ち続け、目標に向かって努力し続けることです。現状維持というぬるま湯につかっているだけでは、成長は見込めないでしょう。

 

 

 

3. 一生懸命に働かずして、トップになった人間がいるのでしょうか。

 

"I do not know anyone who has got to the top without hard work. That is the recipe. It will not always get you to the top, but should get you pretty near."

 

 サッチャーは24歳で国政入りを目指しましたが、初めは落選しました。結婚や出産を経た後も政界入りを諦めきれず、夫のサポートのもと、国会議員に当選を果たしました。その後も彼女は寝る間も惜しんで仕事に励み、国のために奮闘し続け、首相の座に上り詰めます。リーダーになるためには、不断の努力が必要だということを教えてくれますね。

 

 

4. 私はただ単に幸運なのではなく、それに値するのです。

 

"I wasn’t lucky, I deserved it."

 

 成功に運が必要かと聞かれれば、多くの人がイエスと答えるでしょう。しかし、サッチャーは、自分の行動の積み重ねが、成功という結果に値するのだと言いました。「運が良かった」という表現で謙遜するのも一つの手ですが、自分は成功に値すると言える自信家には頼りがいがありますよね。

 

 

5. 人はよく、トップにはあまりスペースがないだろうと考えます。つまり、トップとは、エベレストの山頂のようであると考える傾向があるのです。ですが、私が言いたいことは、頂上はとても広いということなのです。

 

“People think that at the top there isn’t much room. They tend to think of it as an Everest. My massage is that there is tons of room at the top.”

 

 リーダーは、トップの座についてからが大変です。部下を指導しながら、問題を解決し、成功に導かなければなりません。リーダーになる前では見えなかった問題も、その座につくことで顕在化するものもあります。リーダーとは、頂上という広いフィールドに立たされることでもあるのです。

 

 

 サッチャーが信念のままにリーダーシップを発揮する姿は、今でも多くの人の間で語り継がれています。嫌われ者になるのも厭わない彼女の意志の強さと行動力が、理想のリーダー像の確立に導いたのかもしれませんね。

 

 

シェア する 幸せ で “しぇあわせ”
SHARE + SHIAWASE = SHAREWASE

 

しあわせならシェアしよう! http://sharewase.jp/

 

最新のしあわせニュースを読む

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この投稿をシェアすると「ふんばろう緑でつながるプロジェクト」に
コメントありシェア5円、シェア1円、寄付金額(無料)を増やすことができます。

シェアして寄付(無料)

現在の寄付合計:0円

コメント&シェア0円

シェア0円

コメントを書く

コメントを書くと5円寄付金(無料)を追加支援できます。(ログイン必須)

シェアしたユーザー

書く