シンプルな遊びで子どもの好き嫌いがなくなる「しあわせにんじん」2017/02/27

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この投稿をシェアすると「KIDS家事PROJECT!」に
コメントありシェア5円、シェア1円、寄付金額(無料)を増やすことができます。

シェアして寄付(無料)

現在の寄付合計:0円

コメント&シェア0円

シェア0円

Kf3O8K3jRtljKPkyBqkKTLcgYjPdcu2PtCqRJt5I9z1SdRCy3TtzDV2f9WBY

一つのニンジンが子どもたちの好き嫌いをなくす

 

 小学校の給食の時、苦手なものが食べられず一人だけ居残りをしたという苦い思い出がある人も多いのではないでしょうか?

 

 千葉県船橋市にある坪井小学校の給食では、子どもたちが給食を残さず楽しく食べられるようにするために、「しあわせにんじん」という取り組みがあるのだそう。

 

 「しあわせにんじん」は、ニンジンを小さなニンジン型でくり抜いたもの。クラスで提供する給食のどこかに一つだけ隠れされているという、至ってシンプルな遊びですが、子どもたちは「しあわせにんじん」見つけるためにワクワクしながら探すといいます。「しあわせにんじん」を見つけた子どもには、“きっと良いことが起こる”と書かれたカードが送られ、その子がどのようにニンジンを食べたかの感想が翌日お昼の全校放送で発表されるのだとか。

 

 船橋市の「子ども記者通信」によると、教室は「しあわせにんじん」のおかげで、給食の時間も笑顔が絶えないといい、子どもたちにとって給食の時間がいかに楽しいものなのかが伺えます。

 

 ニンジン以外にも応用できそうなこのアイデア。ほんの少しの遊び心で子どもたちの好き嫌いをなくし、給食の時間をより一層楽しいものにできるなら、全国の小学校にも広まっていくと素敵ですね。

 

坪井小学校
 
 

シェア する 幸せ で “しぇあわせ”
SHARE + SHIAWASE = SHAREWASE

 

しあわせならシェアしよう! http://sharewase.jp/

 

 

▼ 20年の思い出を記録!子どもの成長に寄り添う新しい母子健康手帳

 

▼ 被災した子どもたちを笑顔に! 熊本に1000人のサンタ

 

▼ 最新のしあわせニュースを読む

 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

この投稿をシェアすると「KIDS家事PROJECT!」に
コメントありシェア5円、シェア1円、寄付金額(無料)を増やすことができます。

シェアして寄付(無料)

現在の寄付合計:0円

コメント&シェア0円

シェア0円

コメントを書く

コメントを書くと5円寄付金(無料)を追加支援できます。(ログイン必須)

シェアしたユーザー

書く