コーヒーを通して、猫や犬たちの殺処分問題を解決する2016/08/05

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Im3jE0mLEevkmHplGZv2YXTvBiICalvNNDCFjdqsdE5weDpO9venXEJu9goh

一杯のコーヒーが猫や犬の命を救う

 

 

 猫ブーム全盛期といっても過言ではないこの頃。メディアに頻繁に出ている可愛らしい猫などの華やかな雰囲気とは裏腹に、人知れず命を落としている猫や犬が多くいることをご存知でしょうか?

 

 普段、生活をしているだけではなかなか情報が入ってくることのない動物の殺処分。この深刻な問題に対して「一般社団法人LOVE & Co.」は、明るく楽しく、そしてオシャレに解決することをモットーに活動を展開しています。同団体は、飼い主のいない犬や猫の保護・譲渡活動を行ったり、雑貨ブランド「LOVE ME SHOP」の企画販売やワークショップの運営を行ったりして得た利益を、犬や猫のシェルター運営費に充てているそう。

 

 そして、ある日のこと。メンバーたちが1杯のコーヒーを飲みながら猫や犬の殺処分について考えていた時につぶやいた「このコーヒー1杯で、犬や猫を救えたらいいのにね」という一言から、コーヒーを通して殺処分問題を解決するソーシャルビジネス「LOVE ME COFFEE」を始動することに。

 

 「LOVE ME COFFEE」は、手軽に本格的な味が楽しめるドリップパックコーヒー。発売されているのは、酸味控えめでまろやかな味わいのブレンドコーヒー「ラブミーブレンド」、ココナッツのリッチな香りとコーヒーのアロマが絶妙なフレーバーコーヒー「スィートココナッツ」、ローストキャラメルの甘い香りがクセになる「ローストキャラメル」の3種類。そして、同商品にはちょっとした仕掛けが!

 

 コーヒーのラベルに描かれているのは、なんと、シェルターで保護されている“ただいま、里親募集中”の猫たち。さらにラベルにはハッシュタグが付いていて、SNSで検索すればその猫たちの日常の様子を見ることもできます。このアイデアには、捨てられた猫や犬を家族に迎えるという選択があるという事実を、多くの人に伝えたいという思いが込められているそう。

 

 私たちの身近にある飲み物コーヒー。その一杯の選択の蓄積によって猫や犬たちの命を救うことができるなら、意義ある選択をしたいですね。

 

 

一般社団法人LOVE & Co.
 

シェア する 幸せ で “しぇあわせ”
SHARE + SHIAWASE = SHAREWASE

 

しあわせならシェアしよう! http://sharewase.jp/

 

 

▼ 東北から熊本へバトン 東日本の震災復興支援団体が被災地にエール

 

▼ 12歳の少女が書いた作文「78円の命」が、絵本として出版

 

▼ 最新のしあわせニュースを読む

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアしたユーザー

書く