東北から熊本へバトン 東日本の震災復興支援団体が被災地にエール2016/04/20

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
xB8fNqSgBWd0eybbSAKEX7pJLK6iJoYUaG08pMYwDSBG2xVIziCFNTyeH3Hw

東北から熊本へバトン

 

 

 一連の地震で大きな被害を受けている熊本地方。突然の災害に見舞われた多くの被災者たちに、日本中から安否を気遣う声が届けられる中、3.11に同じ痛みを味わった仲間たちからも支援の手が差し伸べられています。

 

 

緊急募金活動を開始した桜ライン311

 

 津波災害による悲しみを繰り返さないために、津波の到達点を桜の木でつなぐ活動を行う桜ライン311は15日、同じように災害に苦しむ人々のために緊急募金活動を開始。銀行振り込みなどによる募金を受付けています。

 

 

ボランティア情報を集めた情報を公開したYouth for 3.11

 

 東日本大震災をきっかけに、将来の日本社会を担う学生が社会貢献活動に参加できるプラットフォームを提供するYouth for 3.11は、熊本地震のために参加できるボランティア情報を集めた情報を公開。少しでも多くの被災地支援につながるように参加を呼びかけています。

 

 

食料物資、ボランティアスタッフの派遣を行う遠野まごころネット

 

 岩手県の被災地支援ネットワーク・遠野まごころネットは、被災者の食事事情を案じ、大槌復興米600㎏を炊き出しをしている団体に送付するほか、支援金の募集やボランティアスタッフの派遣を行うなどの対応を進めています。

 

 

 同じ痛みを経験したからこそ、熊本地方の人々の苦労を深く理解する東日本大震災の関係者たち。彼らの力強いエールが、少しでも多くの被災者たちを勇気づけることを願ってやみません。

 

 

シェア する 幸せ で “しぇあわせ”
SHARE + SHIAWASE = SHAREWASE

 

しあわせならシェアしよう! http://sharewase.jp/

 

 

▼ 東北と全国をつなぐプロジェクト「スマイルとうほく」 とは?

 

▼ お買い物ポイントで東北を支援する「メリーしあわせ基金」

 

最新のしあわせニュースを読む
 

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加

シェアしたユーザー

書く