東日本大震災被災地復興プロジェクト

  • 4ed25815006dab195359368ad2ea8c93

    2011年3月11日に発生した東日本大震災により、東北は甚大な被害を受けました。このプロジェクトでは、被災した方々を支え、地域を振興し、復興を目指します。

    寄付金獲得総額2,188円

d1ec98f1ebe85f3732274f2a407472cb

応援して欲しいプロジェクト紹介

東日本大震災被災地復興プロジェクト

被災地復興プロジェクト①

 

遠野まごころネットは、東日本大震災で甚大な被害を受けた岩手県被災地(大槌町、釜石市、大船渡市、陸前高田市、遠野市)で、発災直後の瓦礫撤去や物資配布などの緊急支援から現在のコミュニティづくりや「なりわい」づくりまで、被災された皆さんが必要としていることなら何でもやっています。

 

現在進行中の具体的なプロジェクトには以下のものがあります。

 

 ・コミュニティとなりわいをつくる農園「まごころの郷」
 ・被災地の障がい者の就労と自立を目的とした「まごころ就労支援センター」
 ・複合コミュニティ産業施設「たすけあいセンター」
 ・被災受験生へ奨学金を給付する「まごころサンタ基金」
 ・岩手の商品をプロモーションする「絆デザイン・魅力創造事業」(盛岡市との事業)定。参加後は、
  卒業生コミュニティーに所属し、継続的な活動をサポートしていきます。

プロジェクト概要

プロジェクト発足:西暦 2013年3月
活動種別:その他(東日本大震災被災地支援活動)

代表者の紹介

臼澤良一

自身も大槌町の自宅で被災。

震災後は平成23年3月28日に設立した同NPO法人の副理事長として、復興や町づくり事業に携わる。

その後代表理事となり現在に至る。

 

 

メンバー紹介

遠野まごころネットは、東日本大震災の発生直後、それぞれ独自に支援活動を開始していた遠野市民団体5団体が、協調して未曾有の被害に対応するため遠野市社会福祉協議会と共に立ち上げました。

 

活動の主力は、日本全国そして世界約20か国からのボランティアです。平成26年3月末までのボランティア参加者は、日本全国そして世界20か国以上からの約10万人です(岩手県内第2位)。

 

活動中メンバー

活動中のメンバー人数

プロジェクトの主要なメンバー数:20名
ボランティアを含めた参加延べ人数:約10万名

団体概要

団体名
特定非営利活動法人 遠野まごころネット
連絡先
〒028-0542 岩手県遠野市早瀬町2-5-57
TEL:0198-62-1001
メール:tonomagokoro@gmail.com
ホームページ
http://tonomagokoro.net
facebook
https://www.facebook.com/tonomagokoronet
Twitter
http://bit.ly/1rgYGKZ