特定非営利活動法人SET 「Change Maker Program」

  • ffe3CrazE45GwTP0RhtWZh410uMSRbrF8kilaKGsKasVAfJAGk6AgOvVbmip

    岩手県陸前高田市広田町の人々と外部の若者を繋ぐことで、今までになかった生き方、働き方を広田町から生み出していきます!

    寄付金獲得総額1,287円

PPxg26AkGKjGI08v6SofiFb0ufDUvXOqwKGEX7yohCr4CUf7Pybix8REepCX

応援して欲しいプロジェクト

Change Maker Program

チェンジメーカープログラム

 

住民だけ、外部者だけではできることに限界がありますが、両者の想いや考えが掛け合わされれば、今までにない新たな可能性が広がります。

 

SETは広田町民と外部の若者が継続的に繋がれる仕組みを作り、広田町がより魅力的な町になるよう共に活動していきます!

Change Maker Study Program

陸前高田市広田町という「半島」を舞台に、町の人と向き合い、地域のためになることを本気で考え一週間で実行まで行う、地域おこし実践プログラムです。

 

このプログラムは町の人の笑顔を生むだけでなく、大学生にとってもこの先の行き方を決めていく上で大きな経験となります。

 

地域のために全力で取り組むことは、大学生一人一人にとって「挑戦」の場となり、町だけでなく自分自身の可能性も追究することができます。

 

活動頻度は月に1回スタッフの大学生が来る中でプログラムを作り上げ、半年に一回参加者を募集しプログラムを実施します。

 

プログラム参加後は卒業生コミュニティに所属し、人生を本気で走り続ける仲間として継続的に活動できます!

プロジェクト概要

プロジェクト発足:西暦 2013年3月
活動種別:学習系

代表者の紹介

三井 俊介

1988年、茨城県つくば市生まれ。国際協力に興味を持ち、法政大学法学部国際政治学科入学。2008年、「WorldFut」設立。2009年4月から休学し、カナダとブラジルに留学。

 

2010年2月に帰国、社会起業大学にダブルスクールで入学。2011年4月、震災ボランティアで広田町に入り、通い続ける。2012年、法政大学を卒業。4月に広田町に移住。2013年6月にNPO法人SETを設立し、理事長に就任。

メンバー紹介

ChangeMakerProgram事業担当者

法政大学3年生、大学1年生の時にヒッチハイクで日本1週中に東日本大震災が発生。2012年9月より、大学を休学、陸前高田市広田町に1年間滞在した。

 

その間に本プログラムを開発し現在は陸前高田市広田町へ移住。

活動中のメンバー人数

プロジェクトの主要なメンバー数:4名
ボランティアを含めた延べ参加人数 57以上

団体概要

団体名
特定非営利活動法人SET
連絡先
〒029-2208 岩手県陸前高田市広田町字岩倉115
TEL:0192-47-5747
メール:set.forjapan@gmail.com
ホームページ
http://set-forjapan.jimdo.com
ブログ
http://1week.set-change-maker-program.com/
facebook
特定非営利活動法人SET
Twitter
https://twitter.com/ChangeMakerP